未分類

牧草紹介(イタリアンライグラス)

以前から少し気になっていた、

噂の国産高級牧草を買ってみましたよー

3c6a4510

ウーリー農園
高原のイタリアンライグラス ヤング(若刈り)500g

価格2,300円!

私が普段与えている

BUNNY GARDEN様の牧草は1.2kgで1,600円なので、
g単位の価格はおよそ3倍あります(@Д@;

乾燥具合が非常に高く、gの割に容量が多く感じます。

葉はパリパリで、強く握ると粉になってしまいそう…
乾燥具合の高さは品質の高さの証明でもあります。
3c6a4511

与える前から、「これは好んで食べる」という雰囲気が溢れていますw

イタリアンライグラスは牧草の王様と言われているようです。
ちなみに女王はアルファルファの事ですね~

若刈りということで、一番刈りの大きくなる前に刈り取られています。
そのため、栄養価は高いようですね~
栄養価の構成はチモシーと似た感じですが、
カルシウムが少な目なのが特徴ですね。
イネ科の牧草なので、食べ放題OKです。

3c6a4530

実食
もこもこになって首が埋まってしまったカイ
3c6a4534

クウはケージ内に持ち帰って食べているので、
写真が撮れませんでした( ̄Д ̄;;
3c6a4537

再び首が埋まる
小顔のデグーは毛が膨らむと変な感じになるんですよねw

今まで国産の牧草というと
あまり品質が良くないイメージがあったのですが、
この牧草はそれをあっという間に覆してしまう品質でしたw

来春にイタリアンライグラスの生牧草を育てようかと

思っていて、その前に一度購入してどれくらいのものか
確認するだけだったのですが…

この食べ具合を見てしまうと、
時々リピートしてしまいたくなりますね(;´Д`A “`

ランキングに参加しております。
記事が役に立った時はクリックお願いします。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村


デグー ブログランキングへ