老後のソラ(先代デグー)

昨日バラの鉢植えをすべて植えかえしたのですが、
案の定腰が痛くなってしまいました( ̄Д ̄;;
元々腰を痛めているのですが、なかなか辛いものがありますね…

—————-

今回は先代デグーである
ソラの老後の様子をお送りしたいと思います。

ソラ(♀)(推定 2005年6月30日生)
没 2014年6月8日
…8歳11ヶ月8日

Img_6013_20130810

2013年8月11日撮影(左ソラ・右ミウ)
Img_6098_20130926

2013年9月26日撮影
Img_6141_2

2014年1月2日撮影
Img_6191_20140309

2014年3月9日撮影
Img_6209_20140322

2014年3月22日撮影
この時期ぐらいから硬いペレットが食べれなくなっています。
水でペレットを柔らかくして与えていました。
3c6a0061_20140413

2014年4月13日撮影
歳をとっても気持ちは衰えないので、
テンション上がってケージ齧っています。
3c6a0634

2014年5月4日撮影
この位置は上の暖突と日光が当たります。
とても暖かいので、お気に入りの場所です。
3c6a0800

3c6a0806

2014年6月1日撮影
掃除中の様子
小さい時から掃除中もケージにいれたままだったので、
掃除していても落ち着いています。

以上がソラが亡くなる一年前ぐらいからの写真になります。
ミウが亡くなってから一時期の写真がとても少なく、
今思うととても後悔しています。

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村


デグー ブログランキングへ

4件のコメント

  1. とても感慨深く拝見させていただきました。デグーも当たり前ながら老いていくのだなぁと思いました。
    私は今まで小動物はハムスター三匹を見送りましたが、2匹は保温ミスで半年程度で亡くし一匹は今年、下痢で同じく半年程度で亡くしました。
    老いていく姿というのは正直見ていません。
    そうやっておいてゆく姿を見守れることも幸せなことだと思います。
    チロを守ってあげられるのは私だけなので、日々の観察と掃除をしっかりしてゆきたいです。
    素敵な思い出の写真をありがとうございます。
    ハル&ナツちゃんやリクくんのお話も楽しみにしています。

  2. >>mayuさん
    毎日見ていると老いが進行していることに気づきにくいですが、
    写真で改めて見てみると変化が分かりやすいですね。
    毛並みが悪くなっていくのが見て取れますが、
    砂浴びしてても元に戻らなくなってくるんですよ~
    皆最後の最後まで生きることに必死だったので、
    私自身も頑張ることが出来ました。
    今までの経験を生かして、
    クウとカイも健康に過ごさせていければと思っています。
    チロ君もmayuさんの愛情を受けて幸せなんだろうなと思いますヽ(´▽`)/

  3. こんばんわ。
    私もとても感慨深く読ませていただきました。
    写真でみても年を取った感じは伝わってきますね。
    生き物ですから必ず老いるわけですが、何だか涙が出てしまいました。
    (すみません、年喰ってかなり涙もろくなりました;;)
    ソラちゃん 8 歳まで生きて本当に長生きでしたよね。
    最後まで生きることに必死だった、と他の方のお話しでも聞いたことがあります。凄いですね。
    私も願わくば寿命をまっとうさせてあげたいなと思います。
    良いモノを見せていただいてありがとうございました。

  4. >>葉っぱさん
    掃除のときの写真は、これが最後の掃除になっています。
    ソラはミウと一緒に暮らしていたので、
    慣れはしてるけど、撫でたりすることは嫌がり懐いてはいませんでした。
    でも、遠くから名前を呼んだとしても、寝ていても起きてきてケージ手前まで顔を見せに来てくれました。
    ソラは小さい時から好奇心が旺盛で細かい事を気にしないという、
    デグーの中のデグーといった感じでしたね。
    最後まで諦めずに生きてくれて、亡くなった時は不思議とそれほど悲しくありませんでした。
    逆に褒めてあげたい気持ちでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です