未分類

デグーの好奇心と年齢の差

昨日はクウとカイの交尾を確認し何かと騒がしかったのですが、
今日はだいぶ落ち着きを取り戻しています。

ですが、クウとカイを外に出したところ、
また大ゲンカしてしまいました。

しばらくは外に出すのをセーブして、
もっと落ち着くのを待つのが良さそうですね。

————–

リンとランは年齢が半年ほど違うのですが、
同じケージで暮らしていると
年齢による行動の違いに気づかされます。

3c6a6498

リンとランにもイタリアンライグラスは人気が高いです。

3c6a6505

牧草を入れた直後は二人とも食べるのですが、
しばらくするとランは扉が開いていて外が気になるようで、
脱走を図ろうとします。

3c6a6523

3c6a6550

扉から飛び出してくるので、私の手によって掬い上げられています。
奥では一心不乱に牧草を食べるリンが写っています。

3c6a6522

まだまだ身体が小さいので指の間をすり抜けています(;´Д`A “`

3c6a6536

ステージの上からも外に出れないか様子を伺います。
肩甲骨が浮き上がっていて、まだまだ細身ですね。

扉を開けていると、ランは食欲よりも好奇心が上回っているようです。
リンも何もない時は扉が開いてると外に出ようとするのですが、
今は牧草を食べることを優先しています。
開いていることには気づいてるはずなんですけどね~。

この違いは個体の性格もあるかと思いますが、
年齢によるものでもあるかと思います。

リンは我が家では一番年上で
性格的にも一番落ち着いています。

ランはとても活発なので、
リンも幼かった場合は相性が悪くなっていたかもしれません。
ランの毛繕いはとても荒っぽくってケンカ腰のようなので、
優しくないと怒ってしまいそうです。

3c6a6570

結局撮影が終わるまで、その場を動きませんでした( ̄Д ̄;;

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村