体重経過とデグーの交尾その後

毎週日曜日は体重測定なので、忘れずに測定してきました。

前回の測定結果
体重経過と身体の見た目サイズ

クウ(2014年6月15日生)…203g
カイ(2014年8月29日生)…205g
リン(2014年4月11日生)…192g
ラン(2014年10月29日生)…126g

クウとカイは前回より少し増加してますね。
誤差程度のものですが、経過は良い感じです。

リンとランはまだ安定しません。
リンは前回より6g低下し、
ランは前回から4g増加です。

環境には慣れてきて、
ペレットの食い付きも良くなってきているので、

来週ぐらいには皆安定してくると良いですね。

————–

1月23日にクウとカイの交尾を確認しました。 
実は1月25日にも一回確認しています。
掃除中の避難ケージだったので、上手くいったかは不明ですが…。
クウが怒ってカイを吹き飛ばしてましたし( ̄Д ̄;;

その後の妊娠の成功かどうかは結論から言うとまだまだ不明です。

ですが、小動物の交尾は妊娠の確率が高いといわれています。
これは捕食される側の立場で、生存競争が激しいことが影響しているようです。

他に交尾が上手くいったかを確認する方法として、
交尾の際に出来た膣栓を探すことなのですが…。
我が家では床材を敷き詰めているので、
落ちてしまったら見つけるのは至難の業です。

妊娠の確率と膣栓に関しては、ただの知識になりますが、
クウとカイが交尾の前後で様子が変わってしまったのも気になる要因です。

様子が変わったのは良い方向に変わっているんですよ~。

交尾前はちょっとしたことでいざこざが発生して、
大声あげながらケージ内で追いかけっこしていました。
回し車を並んで走っていると突然暴れ出す感じです\(;゚∇゚)/
いつもクウが激怒してカイを追い掛け回してたり…。

それが現在では落ち着いてしまって、
寝る時も一緒で寝床で重なって寝ていることが多いです。
前までは互いに毛繕いすることも少なくて、
とてもレアな光景だったんですけどね~。
回し車も仲良く並んで走っています。

発情期が終わってしまっただけなのかもしれませんが、
私としては良い方向に考えていきたいと思います。

これからも継続的にクウをよく観察して
体重経過にも気を遣っていこうと思います。

3c6a7014

クウの肩に手を回して何か囁いているように見えなくもない

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2件のコメント

  1. 最後の写真が妙に人間じみていて可愛らしかったです。
    デグー同士の会話が繰り広げられているのでしょうか?
    手が可愛くて(*^.^*)
    なんだか妊娠への期待が膨らみますね。私も楽しみです。
    こちらで記事にしようとは思っていますが、多頭飼いにむけて
    疑問などもあるのでまたアドバイスいただけると嬉しいです。
    この前、行きつけのペットショップにデグーのベビー入荷に
    ついて聞くと、現在いる4匹が売れないと次回入荷予定は
    ないそうです。4匹は6月生まれ1匹とチロと同じ9月生まれ3匹。
    こちらではアグーチで7980円~、ブルーやパイドは15000~20000円と言われました。
    里子を迎え入れるのがベストなのですが、四国はなかなか縁が
    なく、やはり店に頼るしかないかーと思っているこの頃です。

  2. >>mayu97さん
    この時はカイが様子を伺っただけですが、
    こういった感じで近づいてる時は、
    たいていは何か食べてないか確認していることが多いです( ̄Д ̄;;
    妊娠の可能性は高いとみてるんですが、
    まだ一ヶ月ぐらいは経たないとはっきりと分からないんですよね~
    ペットショップで大きくなったデグーは
    小さい時からの成長ぶりが見えないのが難点ですね。
    リンのように性格が大人しめだったから良かったものの、
    荒い性格だったら大変だったです。
    里親でもペットショップでも予め今のうちから探しておかないと、
    いざというときに出遅れてしまうこともありそうですね。
    ベビーの人気は高そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です