体重経過とデグーの動画紹介

毎週日曜日は体重測定の日になっております。

前回の測定結果
クウ(2014年6月15日生)…197g
カイ(2014年8月29日生)…204g
リン(2014年4月11日生)…184g
ラン(2014年10月29日生)…131g

全員が先週より体重が低下している結果となりました。

特に食事量が減っている様子もないのですが、
気になる結果になったので平日の水曜か木曜あたりにでも
再度計測しようと思います。

3c6a7192

3c6a7193

リンとランは仲が良いのでこういったこともできます。
写真では大人しく見えますが、
手の上で動き回るのでてんやわんやですが…( ̄Д ̄;;

———————-
今回の記事ではYouTubeに公開されているデグー動画を紹介しようと思います。

※全て外国語の動画になっており、
私は読むことが出来ないのでご了承ください。

octodon degus valle lo aguirre inmob bosque pudahuel rm chile octubre 2014

まず最初に紹介するのは野生のデグーと思われる動画です。
子連れの家族のようですが、
地下に掘られた巣穴から出てきて、食事や砂浴びをしている様子が見れます。
ほのぼのした動画のようですが、ぜひ最後まで鑑賞お願いします。
野生らしいデグーを感じることが出来るかと思います。

この動画を見ると
アグーチ色が保護色となっている様子がよく分かりますね。
油断して見ていると子デグーが消えてしまいます( ̄◆ ̄;)

Degu Fitnesscenter 2

この動画は動物園か何か大規模なスペースで飼育されている
デグー達を見ることが出来ます。

これぐらいの頭数になると多頭飼いというより群れになっていますね。

回し車を回し続けるデグー
食事に生きるデグー
気ままに生きるデグー

それぞれの個性があって飽きの来ない動画になっています。
特に食事に生きるデグーが面白いですね(@Д@;
食事を独占しようとしているのですが、
攻撃する射程が長くて視界に入った瞬間に走って追い返しています。
単に食い意地が張りすぎてるのか、群れのボスのようなものかは不明です(^-^;
ドロップキックの様子も見えます。

Zahmer Degu Nachwuchs | Tame degu offspring | with subtitles

こちらの動画は日本にはあまり出回っていない
特殊なカラーのデグーを見ることが出来ます。

この動画に出てくるデグーはサンド(黄土色)とホワイトのカラーです。

日本ではパイドとしてアグーチ+ホワイト、ブルー+ホワイトとして
白いカラーが流通するようになってきました。
上記で紹介している動画のデグーは
ほぼホワイトのみのデグーになっています。

サンドの色はどうやって生まれたのか予想がつかなくて不明です( ̄Д ̄;;
サンドカラーは大きなキンクマに見えますよね\(;゚∇゚)/

デグーのホワイトの毛色に関しては私が思うに
ホワイトシェパードのようにジャーマンシェパードの白変種といった感じで、
アグーチの中に突然ホワイトが産まれたんじゃないかと。
産まれてくる個体が稀なためホワイト同士で交配することが出来ずに、
アグーチと交配した結果、パイドカラーが産まれたんじゃないかな。

動画のホワイトデグーも所々ほんの少しブルーの毛が見えるので、
ホワイトの割合が多い個体同士を掛け合わせてきたのかなと
感じることが出来ます。

他にも様々な動画がアップされているので、
色々見ていると気づかない間に時間が経過していってしまいますね。

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

4件のコメント

  1. 私もデグーの動画たびたび見たりします。
    あっという間に時間が過ぎますね。
    海外の動画だとデグーそのものよりもケージに目が
    いってしまいます。広々として素敵だなあって。
    戸棚を利用したような物や生活スタイルに馴染んでいるなあと
    感じます。
    確かにサンドのデグーはキンクマを大きくしたようにも見えますね。
    日本で手にはいるのは大きく3色だけですが、そのうちブラックや
    ホワイト、サンドもくるでしょうねー。
    チンチラみたいになるのも近い将来でしょうね~。
    手に乗せているのかわいいな~。

  2. こんにちは。
    デグーさんの海外動画、新鮮でした~。
    2番目左上にある幅広回し車、、ほしい! >場所ないけど;
    右下のコーヒーカップ状態は・・ギャグ??(笑)
    止まってからあまりにぐるぐるしてるデグーさん、大丈夫なのか?と思ってしまいましたが、人間でもコーヒーカップ好きな人いますもんね(ウチの娘とか;私はダメですが)。大丈夫なんでしょうね。。
    食事は確かにすごい遠くからダッシュ攻撃でしたね。取り合っているのはおやつなんでしょうか。牧草は案外平和に並んで食べているな~、と、その違いにウチの女子たちを思い出しました。
    サンドカラーは、確かに大きなキンクマに見えます。でもホワイトもあんなに一色だと実験用マウスに見えてしまいました (;゚∇゚);
    TUBAKIさんはすごいですね~。海外動画とかもチェックされてて、ケージも今度は海外輸入なんですよね。いつもながらいろんな情報が刺激になってて楽しいですヽ(´▽`)/

  3. >>mayu97さん
    海外は日本よりペット文化がずっと進んでいるので、
    何かと参考になることが多いですよね~。
    新しいケージも海外のようにレイアウトしてみたいと思いますが、
    生粋の日本人の私には組めそうにもありません( ̄Д ̄;;
    他のげっ歯類はカラーや毛並みのバリエーションが豊富なので、
    近い将来デグーも同じようになっていくでしょうね。
    小動物ショップのマリンさんでも
    一度サンドに近いカラーが入荷されていたようで、
    少数ですが日本国内にも個体はいるようです。
    ランは手に対して抵抗がないので、先に手に乗せて、
    そこからリンを乗せるという方法なんですよ~。
    クウが一番手に対して抵抗があって、手でじっとさせるのは
    まだまだ時間が掛かりそうです。

  4. >>葉っぱさん
    3人乗りの回し車は皆の足並みがそろっていて、
    とても良い感じで回っていましたねヽ(´▽`)/
    あの円盤状のものも回し車の一種なんですよ~。
    実は我が家も同タイプのトレッドミル ホイールを購入しました\(;゚∇゚)/
    昔からずっと気になっていたもので、
    新しいケージなら設置するスペースがあるんですよ~。
    乗りこなすのは難しくて無駄な買い物になる可能性大ですが、
    上手く走れるようになると身体にも優しい回し車なんですよ~。
    試しにカイを乗せてみましたが、カイでもあたふたしてましたw
    デグーはまだまだアグーチの印象が強いので、
    色が薄いカラーは違和感がありますよね(^-^;
    私は外国語さっぱりですが、
    動画や写真は言葉が分からなくても何とかなるので、
    そこから情報集めていることもありますね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です