未分類

デグーは一日でどれくらい体重が増減するか計測してみた。

先日の体重計測では皆が低下するという結果になったため、
再び計測してきました。

前回の測定結果
クウ(2014年6月15日生)…206g
カイ(2014年8月29日生)…212g
リン(2014年4月11日生)…192g
ラン(2014年10月29日生)…138g

今回の計測結果では皆が増加するという
良好な結果が得られました。

特にランに関しては体重が軽くて痩せている印象があるので、
経過を注意して観察する必要があります。

ランの場合は同居しているリンが大人デグーのため、
栄養管理が難しいところがあります。
私が寝る前や朝の出社前などにペレットを手渡しであげるなど
対策を取っているのですが、
それでも思い通りにはいかないものですね。

とても活発に動き回り健康状態は良いようなので、
もう少しふっくらしてほしいところです。

———————-
今回の記事は体重に関する話なので、
我が家のデグーは一日でどれくらい増減するか計測してきました。

何だか大層な話題ですが、
簡単な調査で済んでしまいます( ̄Д ̄;;

まず我が家の日々の体重測定は、いつも同じ状況で計測していて
ペレットを与える直前に行うようにしています。

我が家では一日一回ペレットを与えています。

詳しい生活リズムはこちらから
薄明薄暮性?昼行性?それとも夜行性?

ペレットを与える直前というのは
一日で一番体重が低下しているタイミングだと思います。

計測はいつも同じタイミングで行っているので、
我が家では一番低い状態の体重を基準になっています。

そして今回の増減調査では食後の体重を計測してきました。
対象となったのはクウとカイです。

3c6a7406

クウは大きなお尻だけど、意外と体重が軽い

この二人は補充されたペレットをあっという間に完食するので、
対象としてはベストだと思います。

食べ終わるまでその場を動かないですからね(゚ー゚;

調査ではいつも通りペレットを与えて完食させて、
その後水を飲み終わったタイミングで計測しました。

ここで予想外の出来事があって、
クウが水を飲みませんでした。

いつもは飲んでくれるんですけどね~

そして食後の体重測定の結果は…
クウ…212g +6g
カイ…224g +12g

結果は当然ながら増加しています。
クウは水を飲んでいないので、食べたペレット+副食分の増加
カイは水をがぶ飲みしているので、大幅な増加をしています。

この結果を見ると
デグーは一日に10g前後の体重の増減があることが分かります。

体重測定はデグーの生活リズムやタイミングによって増減します。
そのため測定のタイミングは出来るだけ統一していくのが良さそうですね。

同じタイミングで測定していても増減することもあるので、
気になる結果になった場合は時間をずらして計測や、
日を改めて計測しなおすなど、
データ数を増やして安定した計測が大事なんだと改めて感じました。

…おまけ
3c6a7398

カイの走行風景
先日の記事でランが回し車走っている様子と
同じようなアングルになります。
デグーケージ掃除中のひととき

カイとランの大きさが比較出来て、
ランの小柄さが分かるかと思います。

ブログランキングに参加しております
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村