未分類

新居と新しい回し車を得たデグーの様子

今日は仕事が早く終わることが出来たので、
クウのケージレイアウトを組んでいました。

まだいまいちなところが残りますが、
クウの動きを見つつ改良を加えていきたいと思います。

クウは一階部分に住んでいるため、
少し暗めの環境になります。
2段ベッドの1段目を同じ感じです( ̄Д ̄;;

そのため、いかに照明器具を有効に使えるかがネックで、
2階部分のリンとランの場所より難易度が高そうですね。
今は消灯しているので、朝に明るさを確認して
仕事中にでもレイアウトを考えておきたいと思います(^-^;

新しいケージの紹介ではリンとランが登場することが多かったのですが、
今回はクウの様子を伝えたいと思います。

ちなみに以下の写真は旧レイアウトのものです。
用品類は使いまわすので、
各レイアウト個々を見てもらえると助かります。

3c6a8579

3c6a8588

ウサギ用のトイレを使用した牧草入れです。
この入れ物はリンとランのケージにも使用しています。

このケージは底のトレイが浅いため、
牧草は容器に入れないと散らかりが激しくなります。

たっぷり牧草を入れることで可能で、
複数のデグーでも十分に余裕のあるサイズです。

3c6a8837

特製暖突ハウス
「フルハウス」というウサギ用の大きな巣箱なのですが、
これが暖突Mサイズをぴったり上に乗せることができます。
巣箱の天井部分は網になっていて、暖突の熱気も届きます。

この巣箱は底トレイに置くとケージの網目に密着できないため、
少し浮かした状態で固定されています。
暖突の上部は自作ステージで乗れないように保護しています。
上部のステージもほのかに暖かくなっているようなので、
上で休んでいることもあります。

3c6a8617

大きな巣箱を覆うことが出来るステージなので、
クウ一人だと哀愁が漂います(;ω;)

一階部分でどういう風に暖突を使用しようかと考えてたので、
結果良い感じに設置することが出来たので満足です。

3c6a8614

激走のクウ

トレッドミルホイールを設置して一日目の様子です。
床材が回し車に沿って無くなっているのは、
クウが放り出されたためです。

現在の回し車の習得状況ですが、ほぼ完璧に乗りこなしています。
イチローじゃないけど、実戦は練習の何倍もの効果があるようです。
設置二日目には乗りこなしていました。

最初はスピードを制御できずに振り回されて飛んで行ってました。
今では危なくなると途中で降りることも出来て、
スピードを抑えてそのまま止まることも出来ます。

設置してから気づいたのですが、
この回し車は走るスピードが非常に早いです。

筒形の物に比べると見た目のスピード感は1.5~2倍くらいあります。
身体の動きにも無駄がない感じ。
ブレブレの写真ですが、
身体と視線が正面を向いていて走りやすい感じがあります。

音も静かで走っている時は爪が当たる音が聞こえるだけです。

無駄な買い物になるだろうと思っていたのですが、
ちゃんと乗れるようになって良かったです(@Д@;

一人では大きすぎるケージで、
妊娠疑惑のあるクウは
私としては無事に妊娠確認したいですね。

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村