未分類

二人乗りが出来るデグー用回し車の楽しみ方

我が家のリンとランのケージには
二人乗りが出来る回し車を設置しています。

タイトルにデグー用と書かれてありますが、
我が家に設置してあるのはシマリス用です。

回し車の名称は「シマリスくるくるワールド」
私がデグーを飼い始めたころは、
デグーの知名度が非常に低い状態でしたので、
デグー用のものは売っていませんでした。

※シマリスくるくるワールド様の商品は、
現在生産中止されています。
新規購入は出来ないのでご了承ください。

この回し車の特徴として幅広タイプのものがあり、
デグーが二人並んで走ることが出来ます。

リンとランが使っているものは
先代デグーのハルとナツが使っていたものです。
シンプルな構造なので耐久力が抜群です。

3c6a9003

回し車大好きのラン。
走っている時間をもう少し食事に当ててほしいところ。
起きている時間の大半は回し車乗っているような気がします。

ちなみにケージが大きくなっても、ひたすら回し車に乗っています。
このことからも回し車はデグー飼育に必須のアイテムなんだと再認識しました。

3c6a9005

リンも回し車に乗ろうとしていて、タイミングを計っています。
回し車には対角線上に支えが入っていますが、
慣れてくると走行中でもタイミングを見計らって入ることが出来ます。
鼻先が当たるか当たらないかの距離で、
ヒゲを使ってタイミングを見ている様子があります。

3c6a9006

3c6a9007

出る動作も危なげなく行います。

3c6a9012

3c6a9017

幅が狭い回し車だと取り合いになったり、
押し出されたりするようです。
この回し車だと仲良く並んで走ることが出来るので、
そういった心配もありません。

設置スペースは大きく取りますが、
2台設置することを考えれば省スペースだと思います。

並んで走っている時は互いに何か喋っている時も多く、
見ているととても微笑ましく感じます。
運動することでストレス発散になり、
互いに話す事によって情報共有をしているんでしょうね。

シマリスくるくるワールドは今では貴重な品になっています。
これからも壊さないように
定期的に手入れして大切に使っていこうと思います。

…おまけ
3c6a9011

回し車の撮影中に覗き込んできたラン。
今回は豚鼻にならなくて良かった。
見方によっては顔だけデグーになってる気もするけど…。

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村