未分類

デグーの音に対する敏感性

デグーはとても聴覚に優れた動物です。

どれくらい耳が良いのかと言われると答えることが出来ませんが、
普段の様子から見ても聴覚に頼りにしている様子が伺えます。

言わずもがなですが、
デグーは「アンデスの歌うネズミ」と言われています。

複雑な鳴き声を聞き分けて、さらに使い分けるには
聴覚が優れていないと出来ないことだと思います。

以前に記事にしたことがありますが、
デグーはヒトではほとんど聞こえないような
小さな声で鳴いている時もあります。
デグーの小さな歌声

3c6a6123

デグーは五感の中でも一番聴覚に頼っているような気がします。

よくデグーが何かに反応して
仁王立ちになっている姿を見ることがあると思います。
その時の様子も周囲を見渡しているというより、
耳で周りの気配を感じ取っているように見えます。

3c6a6712

とても聴覚に優れているデグーなので、
普段飼育している時にも不意に発生した音によって
びっくりしてしまう事があると思います。

最近では選挙カーでのトラブルをちらほらと見聞きしました。
選挙カーは車+大音量音声であるため、
デグーの嫌いなものを詰め合わしたようなものですよね。

我が家のデグー達も車の音が嫌いで、
大型車が近くを通ると毎度警戒音をあげて避難してます。

カイの場合では掃除機の音も嫌いですね。
今ではだいぶ慣れてきましたが、
それでも掃除機が起動中は動きが固まったり、
出来るだけ遠くに逃げようとせわしなく動き回っています。
3c6a4134

突然鳴る大きな音に対しての対策というのは、中々浮かんできません。

でも、ある程度音に対する耐性は上げることが可能だと思っています。

その方法は動物園でも用いられている方法なのですが、
音に敏感な動物に対してラジオやテレビの音声を聞かせることです。

流れてくる音によって周囲の音を紛らわす効果と、
様々な音が流れてくるため、知らない音を減らせる効果があると思います。

我が家ではデグーケージがリビングにあるため、
私が家にいる時はずっとテレビが点いた状態になっています。
それにリビングはLDKなので、料理中であればキッチンから音も聞こえます。

そのことにより我が家のデグー達は
比較的音に耐性が高いと思っています。

そんな中でも注意しないといけないのが、ヒトの存在になります。

デグーが起きている時にそーっと近づくのは、
びっくりさせてしまうことがあり、あまり良くないと感じます。

飼い主の立場からすると、
気づかれないようにデグーに様子を見たいと思ってしまいますが、
デグー達の方が感覚に優れているため、
逆に不安がらせてしまうかもしれませんね。

私が気を付けていることは、
部屋を移動する際やデグー達に近づく際には
必ず声を発するようにしています。

声が聞こえることでデグー達は
ヒトの存在をいち早く察知することが出来るので、
びっくりすることが少なくなります。

人の気配ぐらいではびっくりした際に
ショック症状が出ることは少ないと思いますが、
油断はすることが出来ません。

音に敏感なデグーですが、
少しの気遣いで飼い主とデグーが両方とも
快適に過ごせるようになると思います。

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村