体重経過とデグーの生殖器脱

日曜日は体重の定期計測になります。

前回の測定結果
クウ(2014年6月15日生)…210g
カイ(2014年8月29日生)…220g
リン(2014年4月11日生)…200g
ラン(2014年10月29日生)…157g

クウ・カイ・ランが先週より微減しています。
ランはまだまだ見た目が小さいので
今後の成長が気になるところですね。

————————-
そして記事にタイトルにある通り、
カイに生殖器脱を確認しました。

オスデグーは普段から生殖器の手入れを行います。
その際にとある事情で皮に収まらなかった場合に生殖器脱となります。

カイに生殖器脱の症状を確認したのは日曜日の昼過ぎです。
状態としては先っぽだけが露出している状態になります。

症状の程度としては軽いように感じられ、
上手くいけば何事もなかったように収まるようにも見えます。

現在のカイの状態は…
生殖器の腫れや傷は見られない
患部を気にする様子は見られない(私が触った直後は気にしてました)
食事・排泄は通常通り
歩き方も特に変化なし

私が手で保定して収めようとしても上手くいきませんでした。
病院は午後の診察がなかったため、明日伺って診察してもらいます。

3c6a0517

この写真は土曜日昼に撮影したものです。
この時点では綺麗に収まっていました。

患部の写真があれば良いのですが、
片手で保定しての撮影は困難だったため行っていません。

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です