デグーの生殖器脱~カイの場合~

昨日2015年4月20日にカイの生殖器脱を確認しました。

昨日の記事
体重経過とデグーの生殖器脱

カイの場合は全体が露出している状態ではなく、
先端部分(1.5mm)ほどが露出しています。

露出部分の腫れや傷はなく、
カイ自身もそれほど気にする様子がありません。

3c6a0519

日曜日は病院が休診のため診察を受けることが出来ませんでした。
一日経過しても収まっていないので、病院に連れていきました。

病院の診察では、
・腫れも無く、気にする様子も見られないため塗り薬は不要
…塗り薬をすると逆に気になって傷つける恐れがある
・排泄も問題なし

一日経過した状態で改善の様子が見られないので、
先生に手で戻してもらうようにお願いしました。

…麻酔せずに保定した状態の処置では上手く戻らず

麻酔して収めることも可能ですが、再び出る可能性も高い。
触りすぎると傷をつける恐れもあるので、
このまま経過観察するという方向で落ち着きました。

カイは病院の行き帰りでは意気消沈していましたが、
我が家に帰ってくると突然元気全開になりました。

帰宅直後にペレットを与えましたが、いつも通り10分で完食。
水もよく飲んでおります。

今後は経過観察し、状況により再診という形になります。

我が家で出来る事といえば、露出部分からの感染を防ぐことです。
いつも以上にケージ内を綺麗にしなければいけないなと感じました。
砂浴びも当分の間出来なくなるので、より気を遣います。

上手いこと戻ってくれればいいのですが、
長引けば長引くほど心配になってきます。
これから悪化することなく
早く治ってくれるように努力したいなと思いました。

ちょっとした変化などTwitterでつぶやくかもしれません。
宜しければそちらもご覧ください。

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

4件のコメント

  1. 生殖器脱、心配ですね。
    本人は元気なのが幸いですが、一刻も早く何事もなく収まってくれることを、微力ながらお祈りしています。

  2. カイくん、早い内に治まってくれるといいですね。
    生殖器脱・・・フクモモにはあると聞いたことありましたが、やはり
    デグーにもあるのですね。チロは我が家に来て3日目くらいで、回し車に
    足を引っかけて病院にお世話になりました。
    あのとき、大きな犬が近くにいて私も凄く怖かったのを覚えています。
    チロは触るのは問題ないけど、抱っこはさせて貰えないので、できれば
    病院にはお世話になりたくないです・・・保定のしかたなど良かったら
    教えてください。

  3. >>ko-kiさん
    22日の様子ですが、露出部分がほとんど見えなくなっています。
    どのようにして収まったのか不明ですが、改善しているように感じました。
    私が見る限りのカイの様子は異常を隠しているといった感じでもなく、
    いつも通り何も異常を感じていないのかもしれませんね。
    隠している時でも表情や顔色を見れば
    ある程度判別できると思っています。

  4. >>mayu97さん
    私は病院に連れていく際にはプラケースを用いているのですが、
    その際にはエコバッグに入れて上をタオルで覆いをかけています。
    病院では多数の動物が同じ場所にいることになるので、
    極力周囲と触れ合わないように気を付けていくのが大切だと感じます。
    デグーの保定に関しては、
    いざというときにしなければならない状況が来るかもしれません。
    その時のためにもチロ君はもちろん、
    mayu97さんも慣れておくことが大切かなと感じました。
    私の保定方法は自己流なので、それほど参考にはならないかもしれませんが…
    1.両手で掬い上げて右手に乗せる
    2.左手の親指を脇の下に通して身体を起き上がらせる
    3.親指と人差し指で脇から背中を挟み、残る指は背中に添える
    4.右手で後ろ足を安定させる
    文章で表すと分かりにくいですが、こんな感じになるような…。
    この方法だと右手は比較的自由になります。
    落ち着いてる状態だと右手は不要のため、
    右手でデグーの状態の確認をしたりしてます。
    最初は嫌がると思いますが、保定が出来たらおやつをあげたりすると、
    慣れるのが早くなるかもしれませんね。
    我が家の場合では毎日の健康チェックの際に少しずつ慣らしていってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です