デグーに与える牧草の種類と選び方を考えてみた。

デグーの主食は牧草であることから、
我が家でも今まで多くの牧草を試してきました。

3c6a0501

その中で感じたことなどを書いていきたいと思います。

現在我が家で与えている牧草は
・チモシー2種(エリンズ産二番刈り・カナダ産二番刈り)
・オーツヘイ
・バミューダヘイ
・イタリアンライグラス

牧草とひとつにくくられますが、多くの種類があります。
・チモシー
・アルファルファ
・オーツヘイ
・バミューダヘイ
・イタリアンライグラス
・クレイングラス
・ウィートヘイ
・オーチャードグラス
・トールフェスク
・ローズグラス
・スーダングラス

私が牧草とイメージして浮かんできたものだけでも
これぐらいの種類があります。
3c6a0585

以上の牧草の中で流通量が多いのは圧倒的にチモシーです。

チモシーが多いのは栽培や保管の手間が楽だからです。
多年草で刈り取り期間が長く、年に数度刈ることが出来ます。
牛や馬がメインに食べているため、需要が非常に多い影響もあります。

国内産の高級牧草として有名なイタリアンライグラスは、
一年草で毎年畑を耕して更新しなおす手間があります。
そのため流通量が少なく高値で販売されています。

様々な牧草がある中、
デグーが常食する牧草として向いている条件としては、

栄養価として
・繊維質が多い(25~30%ぐらい)
・タンパク質が少な目(10%前後)
・低脂肪(1~3%ぐらい)
・低カルシウム(1%前後)

他の要素として
・年中供給が安定している

以上の条件を踏まえて絞り込むと
・チモシー
・バミューダヘイ
・オーツヘイ
が上げられます。

この中からデグーに与えるメインの牧草を
選んでいくと良いと考えています。
チモシーには一番・二番・三番刈りがありますが、
量をたくさん食べてくれるのであれば、どれでも良いと思います。

当ブログでは過去記事に
デグーが一日に食べてほしい牧草の量はどれくらいなのか考えてみた。

私がデグーに食べてほしい牧草の量を考えてみた記事です。
根拠も何もない記事ですが、一つの目安になるかと思います。

我が家ではペレット7g(体重の3%)+牧草12g=19g(体重の約9%程度)
この計算結果からしてみても、
我が家のデグー達はおそらくそれ以上の量の牧草を食べています。

3c6a0797

話が逸れましたが…
一般的に「チモシーは一番刈りが良い」というイメージがあるかと思います。
でも、それはウサギやモルモットを基準にしたものだと感じます。

デグーは牧草主体で食べる小動物では、
かなり小型の部類に入ると思います。

デグーはモルモットと体重を比較しても4~5倍、
ウサギでは4~10倍くらいの体重差があります。
これだけ体重差があるということは、
筋力に差があり噛む力も強くなります。
噛む力に大きな差があるのに、
同じ基準で牧草を選ぶのに違和感がある思ってしまいます。

そういう理由から
我が家では一番刈りを与える必要性を感じていないので、
2番刈りをメインとして与えています。

複数種類与えているは、
・栄養価のバランス
・ロットやデグー自体の嗜好性の変化
・デグーの好みの調査
・牧草の味に変化を付けるため
このような理由があります。

我が家ではデグーが4匹いるため、消費が多いため多種与えられますが、
単頭飼いでも2種以上の牧草を与えていくのが良いと感じています。
一種類のみ与えている場合では
急に食べなくなった場合などに対応が出来なくなります。

牧草を食べない理由としては
・ペレットの与える量が多い
・おやつが多い
・与えられている牧草が好みじゃない
・歯に異常がある

それ以外にも少しの異常が重なって
食べない理由が生まれていると思います。

たくさん牧草を食べてもらうことは難しい事ですが、
一度習慣がついてしまえば、よく食べてくれるようになります。

デグーは身体の大きさの割に長生きする動物であるため、
小さい時から習慣づけていくと後々良かったと思えてくると思います。

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2件のコメント

  1. そうですよね。良く「うちの仔は牧草を食べなくて…」とお聞きする事があるのですが、お話をお伺いすると大抵1種類のみしかあげていないんですよね。ロットのばらつきや、メーカー・産地・好みの問題もあるので同じチモシーでも○番狩りの物だったり、他の牧草を混ぜて与えるとどさくさに紛れて食べますよね。
    私は色々試すのが好きなので、常に3~4種類与えていますがどの牧草もガッついてくれています。
    個人的に輸入物で、入荷の安定しないのはメインとしてあげないようにしています。

  2. >>まめちゃんさん
    色々ネットを見る限り「チモシーを食べない」と書かれていることが多く、
    「牧草はチモシーだけじゃない」と感じていたので、このような記事を書きました。
    チモシー自体の嗜好性がそれほど高くないので、
    デグーの好みじゃなかったらあまり食べなくなると思います。
    多種の牧草を与えると、デグーは「今日はこの牧草か!」と
    食事のアクセントとして感じられるでしょうし、栄養バランスも良くなると感じます。
    まめちゃんさんのように様々な牧草を試してみて、好みを探すのが良いですよね。
    ショップによってはお試しセットもあるので、そちらもオススメかと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です