外に出ると好奇心が刺激されるデグー

我が家では現状ケージ外に出ることが出来るのは、
一人暮らしをしているカイだけです。

3c6a2624

生殖器脱の一件から少し警戒心が強くなっていて、
少しの事でびっくりしやすくなっています。

今日は散歩スペースにステージを拭いた後の
キッチンペーパーがおちていたのですが、
その臭いを嗅いでいる時に少し動いた事にびっくりして
30cmぐらい飛び上がっていました(@Д@;

おっかなびっくり歩き回っているのに、
好奇心には敵わないのか気になるものがあれば、
臭いを嗅いだり齧ったりして確かめています。

3c6a2640

温度計も毎度気にしています。
この温度計は物凄くアナログですが、
ミウとソラがいた時から使っているものなので、
今でも愛用しています。

3c6a2662

今回の標的は砂掃除用の湯豆腐すくいです。

3c6a2656

3c6a2665

一通り齧るとケージ内にお持ち帰りします。
持ち帰ると満足するのか、すぐに外に出てくるのがカイクオリティ。

3c6a2670

立ち上がりながらイタリアンライグラスを食べている様子。


カイは正面顔がとても幼く写るようです。
他のデグーより黒目が濃いような気もするので、
それも幼く見える要因かもしれませんね。

…おまけ
本編の最後の写真は、イタリアンライグラスを手渡ししている写真です。
3c6a2667

やらせ写真と感じ取ったのか、2回目は悪そうな顔をするカイ。
3c6a2673

3c6a2674

ピントが甘くて、これが決まっていれば最高の写真でした(+o+)

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

6件のコメント

  1. 何度見てもカイくんのパイド具合好きです(*^-^)最後の悪そうな
    顔、面白いですね。確かにケージから出すと悪さし放題というか
    好奇心炸裂って感じでしょうか・・・。
    チロも背伸びして変なところの紙食べてたり、ひやっとすることも
    あります。デグーってその跳躍力からも頷けますが下半身ぽってり
    していますよね。
    そうそううちのチロも220グラムを越えました。ここからはあまりサイズ的には変わらない感じですか?

  2. >>mayu97さん
    体重に関してはそれほど伸びないかと思います。
    これからだと10gくらいなら増加する可能性はありますが、
    伸びないこともあると思います。
    デグーは気になるものがあれば、
    とりあえず臭い嗅いで→味見という流れになるので、
    注意が必要ですよね。
    この間もカーペット齧って食べようとしていたので、
    手で押しのけました(´ω`*)

  3. 最後の写真、表情がとてもおもしろいですね!
    ところで、3枚目と4枚目の右側に写ってるのはゴミ箱かと思うのですがカイくんはゴミ箱にダイブしませんか?
    ウチのあずきは大ジャンプでゴミ箱にダイブしたのでケージから出す時はゴミ箱をサークルの外に出してます。
    あずきがじゃじゃ馬すぎるのかしら(笑)

  4. >>megさん
    最後の写真は目を細めて奪い取った感がありますよね( ゚Д゚)
    カイもゴミ箱にダイブしますよ~。
    塵取りで蓋をされていることが多く、
    その上に乗っていることは良くあります。
    このゴミ箱はデグー専用なので、
    最悪入られても問題はないので、
    散歩スペースの障害物的な扱いになっているのかも( ̄Д ̄;;

  5. こんにちは 田中良子と申します。
    突然のご連絡、失礼いたします。
    いつも拝読させて頂き感謝しています。とても綺麗なバラの写真にまた、様々なデグーの表情に毎日癒やされています。
    息子がデグーを飼育して2度目の春をやっと迎えることが出来ました。
    TUBAKI様のブログを私達親子の教科書とさせて頂き、とても心強く感謝しています。
    お尋ねしたいのですが、写真のパネルのような物はどちらでお求めになられたのでしょうか?
    実は、息子の部屋からリビングにケージを移して部屋んぽをしていますが、壁紙や柱などの齧りが凄くて、プラダンでは対応しきれなくなりました。
    先日もオーディオの電気線に歯型が有り、背筋が凍る思いでした。
    でも、リビングの息子の脇でお昼寝しているこの娘達を見ていると、ありがたくてありがたくて。
    このまま、家族皆でリビングで過ごす良い方法が有りましたらお知恵を頂けると幸いです。
    なお、この娘達はお迎えして直ぐに息子の部屋で一緒に寝たりしていたので、脱走名人です。
    どうぞ、良いアドバイスをお願い致します。

  6. >>すぅさん
    こんばんは、コメント有難うございます。
    バラは今年から庭に地植えしています。
    私自身、バラ栽培は試行錯誤の連続なので、上手く咲いてくれるか分かりませんが…。
    今は芽が伸びてきて春の訪れを感じています。
    写真のバリケードに使っているパネルは100均ショップで購入したものになります。
    パネルを組み合わせると収納用の箱になるものですね。
    ケージ外の散歩では、ケージ内に比べて事故の危険性が高くなります。
    すぅさん自身も事故の危険性を危惧されている事かと思います。
    私も一飼い主であるため、大層なアドバイスはできませんが、
    当ブログでも記事にしました「ハインリッヒの法則」の考えが有効かと思います。
    小さな危険性から順に解決していくことで、大きな事故を防ぐことが出来るようになります。
    —–電気のコードであれば、
    ・コードを隠して届かないようにする・カバーをしてガードする など
    —–壁や柱も
    ・カバーをする(タイルなどの硬い物を貼る、タイルカーペットで保護をする)
    バリケードなどで行動範囲を制限しているのであれば、
    範囲内は片づけて散らかっていない状態である必要があると思います。
    デグーは小さな隙間を好む傾向があるので、
    潜り込んでいると気づかずに事故に繋がってしまいます。
    今の散歩環境を見直して改善していくことで、
    飼い主とデグーがお互いに過ごしやすい環境になっていくと思います。
    事故は絶対に避けなければいけないことなので、
    家族の皆さんで知恵を出し合ってより良い環境になることを祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です