5月初旬の奈良公園の鹿達

随分と期間が開いてしまいましたが…

GW中に奈良公園へ行ってましたので、
奈良の鹿達の様子を紹介したいと思います。

3c6a2404

今回の鹿達はまったりモード全開中でした。

ちょうど気候が暖かくなってきた頃合いでしたので、
朝日が気持ちよかったのかもしれませんね。

ちなみに上の写真に写っている鹿は全て起きています。
このように座ってまったりしている時は、口をもぐもぐさせて反芻をしています。

3c6a2460

反芻(はんすう)を行う動物は他にも、牛や羊などがいます。

胃が4つあり難分解性の植物の繊維を消化するために、
進化した機能と言えるでしょう。
一つ目の胃で微生物を使って分解をしているのですが、
その分解を助けるために一度口に戻して噛みなおして戻します。
噛みなおすことによって、より繊維を細かくしています。

終始まったりモードの鹿達で、伸びも見せてくれました。
3c6a2491

3c6a2493

こうやって伸びている姿を見ると、
キリンと鹿は近い仲間であることが実感できますよね。

首の長さの違いを除けば、とても体型が似ていると思います。

3c6a2525

飛火野から移動して奈良公園の中心部にやってきました。
こちらでもまったりモード全開です。

そのなかでも微笑ましい寝方をしている鹿がいました。
3c6a2526

体格差を見る限り親子鹿ではないかと思いますが、
まるで親子のような寝方をしています。

初夏から秋にかけては出産のシーズンになります。
まだ時期には少し早かったのですが、
妊娠している鹿を数匹見つけることが出来ました。
3c6a2398
この鹿は出産までもう少しかかりそうですね。

3c6a2533

こちらの鹿は臨月かもしれませんね。
見るからにお腹が重たそうで、
少し苦しそうな様子が伝わってくるようです。

現在の奈良の鹿達は出産が始まっているようです。
6月1日からは鹿愛護会が運営する鹿苑で、
小鹿の公開がされています。

小鹿が無邪気に走り回る姿は、とても微笑ましいものです。
私も時間があれば伺いたいと思っています。

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です