デグーの腫瘍~先代デグーのリクの場合~

でぐでれのあずきちゃんに
腫瘍が見つかったという記事を読ませていただきました。

そこで我が家でも腫瘍が出来たことがあるので、
その体験談を書きたいと思います。

まず腫瘍が出来たのは先代デグーのリクです。

過去記事
子供のようなリク(先代デグー)

リク(♂)(2005年10月30日生)
没2012年4月5日
6歳5ヶ月6日

Img_2370

リクは小さい時からずっと一人暮らしでした。

腫瘍を確認したのは2011年1月下旬ころだったと思います。
Img_3404

2011年1月29日撮影

腫瘍が出来たのは左後ろ脚の甲です。
写真を拡大してみると
Img_34042

薬指と小指にほんの少し膨らみが見えるかと思います。

この腫瘍に関しては病院での受診を行っていません。

リク自身が全然気にしていなかった
腫瘍の大きくなるスピードが遅かった
出来た場所が観察しやすい部分だった

今思うと受診して良性か悪性かの判断してもらえば
良かったのかなと思ったりもしますが、
私は高い確率で良性の腫瘍だったと思っています。

この腫瘍が良性のあったとしても、
日を追うにつれて徐々に大きくなっていきます。
Img_4229

2012年4月5日撮影

この写真はリクが亡くなった直後の写真です。

腫瘍を確認してから一年2ヶ月ほどでこれぐらい大きくなっています。

出来た場所はデグーが齧りやすい箇所にも関わらず、
リクは気にしていなかったため、
最後まで齧られることはありませんでした。

そのため痛みもなかったんだと思います。
その点でも良性の腫瘍だったんじゃないかと判断しています。

あずきちゃんの腫瘍はまだ出来たばかりだと思うので、
これから良性か悪性かの判断になるかと思います。
私としては良性であることを祈るばかりです。

リクの腫瘍もひとつの症例として皆様のお役に立てれば嬉しいです。

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

4件のコメント

  1. 良性の腫瘍であればこのくらいの成長スピードなんですね。
    とても参考になりました。
    同時に、少し気持ちが軽くなりました。
    ありがとうございます m(__)m
    5ミリを超えないと良性か悪性かを判断する検査が出来ないわけですが、腫瘍の成長速度が遅いということは良性であることを示すわけで、できれば5ミリを超えないままでいて欲しいと願っています。

  2. >>megさん
    デグーの腫瘍の症例というのは、あまり多くないと思うので、
    すこしでも参考になればと思いました。
    今回はあくまでリクの場合ですが、腫瘍の進行は非常に遅かったですね。
    5mmまで検査できないのであれば、
    リクのサイズだとまだ5mmに到達していないかと思います。
    脚の甲は刺激の受けやすい場所で、それでも進行が遅かったので、
    あずきちゃんも腫瘍が大きくならないことを願っています。

  3. ウチのデグーにも、あずきちゃんの2回り位の大きさの腫瘍が出来ています。
    飼い始めて5年位経つのですが、あずきちゃんの腫瘍より黒ずんでいて、
    少し押しただけで血が出ます。
    動物病院に連れてって上げた方がいいのかわかんないのですが…

  4. 初めまして、こんばんは。
    デグーに腫瘍が出来ていて飼い主さんも心配だと思います。
    私は医師ではありませんので、
    コメントの内容のみでは腫瘍が良性か悪性かは判断できません。
    しかし、腫瘍の大きさと血が出るということで、
    状態があまり良くないように感じます。
    早急に病院に連れていって診察をうけた方が良いと感じます。
    デグーも痛みを感じているでしょうし、早く元気になると良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です