デグー飼育における床材記事まとめ

当ブログでは床材の記事が人気があります。

過去の床材記事
床材紹介(その1)
床材紹介(その2)
デグーケージでの床材の一週間の汚れをみてみた(リン&ラン)
デグー飼育に用いられる床材を私なりに比べてみた

3c6a7528

自作底トレイの上に1センチほど敷いています。
掃除前の風景なので、牧草に埋もれてしまっています。

オシッコの吸収と消臭効果は1センチくらい敷けば十分だと思います。
クッション効果を高めたい場合は、上にバミューダヘイを敷きます。

木質ペレットを床材として使う方法も、
ちらほらと見かけるようになっています。


私が一番最初に使い始めたかどうかは分かりませんが…。
木質ペレットを使い始めたのは7~8年前くらいからでしょうか。
木質ペレットが猫砂として良いんじゃないと
注目され始めたころだと思います。

当時はだいぶ異色の床材だった自覚はありました。
でも、一度使うの木質ペレットの能力の高さに驚くことと思います。

Img_0922

2010.4/4撮影
先代デグーのミウとソラ

木質ペレットは…
天然素材である
消臭効果が高い
ホコリが出にくい
コストパフォーマンスが良い
環境に優しい

敷くタイプの床材としては優れた素材です。

床材で迷われている方も多いようですので、
一度試してみるのをお勧めします。

難点は保管場所と重量かな。
20kgが販売単位であるため持ち運びが大変です。

販売価格は季節によって変動します。
燃料用のペレットであるため、
オフシーズンの夏は高めの価格設定になります。
2015.7/23現在 1,830円(送料込)

2014.11月頃は1,430円でした。

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です