2015年 なら燈花会

昨日、奈良で開催されている「なら燈花会」に行ってきました。

3c6a8988

なら燈花会は1999年より開催されています。

奈良公園一帯を中心として、
カップの中にろうそくを灯して彩ります。
観光客も多く、夏の奈良の風物詩となっています。

3c6a8984

3c6a8928

奈良公園は街灯が少ないため、
ろうそくで灯された明かりが幻想的に見えます。

3c6a8979

カラーカップを使って文字を描く演出などもあります。

3c6a8933

猿沢池の五十二段

3c6a8927

興福寺五重塔
3c6a8958

浮見堂

期間中はろうそくの他に興福寺や周辺施設などもライトアップされます。

3c6a9028

昨年に続き「燈花会の彼方」として、
奈良を舞台にしたアニメ「境界の彼方」のパネルもありました。

アニメ本編中にも燈花会をモデルとした祭のシーンがあったりします。

3c6a9002

奈良公園=鹿というように、夜中でも鹿が少しいます。
この写真は小鹿が親から授乳を受けている様子です。

産まれたばかりの小鹿は警戒心が強くヒトに近づいてきません。

この時も最初は親鹿しかいませんでした。
すると突然草むらの奥から小鹿がやってきました。
ヒトとの距離は1mほどです。
人だかりの前で授乳するシーンを初めて見ました。
よほどお腹が空いていたのかもしれませんね。

今回は盆前に訪れたので、観光客は比較的少なめでした。
いつもよりゆっくり眺めて、隅々まで満喫することが出来ました。

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です