仲の良いデグーの日常と微笑ましい光景

我が家のメスデグー達は仲が良いです。

食事時以外ではいざこざもなく、
皆がそれぞれを尊重しながら暮らしている様子がうかがえます。

今回の記事ではリンとランの様子を紹介します。
3c6a0494

3c6a0495

ケージ内を動き回っているランの前に
リンが遮るように欠伸をしながら登場しています。
リンを見つめる目も優しそうですね。

3c6a0498

3c6a0501

3c6a0505

デグーにとってお尻の臭いを嗅ぐのは、
あいさつや健康のチェックをしているような行為です。

そこからランに毛繕いをしようとしているのですが、
ランは探索を続けたいようです。

3c6a0506

リンの手がランのお尻を掴んでいて、
ランを引き留めて相手をしてほしいんでしょうね。

3c6a0512

3c6a0510

リンの思いが届いたのかランは足を止めます。

毛繕いを受ける表情はまんざらでもない感じで、
気持ちよさそうな表情をしていますね。

デグー同士が毛繕いしている時の表情は、
とても優しい表情になります。

仲間同士で毛繕いしあって会話する。
これが多頭飼いの一番の魅力じゃないでしょうか。

見ている私もデグー達が何を考えているのかと
思いをはせて見ています。
いつまでも見ていれるぐらいの微笑ましい光景だと思います。

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

2件のコメント

  1. こんにちは。
    親子姉妹でもないのに仲良く出来ているのはとても素敵ですね。
    最近ウチの母娘が毛づくろい(マウンティング?)で喧嘩をすることがしばしば発生していて、あまりの騒がしさに夜中に起こされてしまうことがあります。優劣をつけようとしているのか発情期なのか?引き離したほうがいいのか考え中です (´ д`;。仲良く毛づくろいしている時もあるんですけどね・・。

  2. >>葉っぱさん
    クウ・リン・ランは食事時以外は相撲もほとんどしなかったりします。
    皆、それほど主張が強くない印象があるので、
    それで上手くいっているのかなとも思っています。
    ケンカの声が別の部屋にいても聞こえてくるようであれば、
    だいぶ激しめのケンカになるかと思います。
    原因に関しては難しいところですが、
    先代デグーの場合では発情期が原因で大怪我に発展するケンカがありました。
    その時は一年ぐらい別居させて対処を取ったことがあります。
    ケンカの頻度や時間が長くなってきているようであれば、
    一度離して様子を見る方法も良いかと思います。
    どこまで見極めるのかが難しいですが…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です