未分類

体重経過とデグーの嗅覚

日曜日は体重測定の日です。

前回の測定結果

クウ(2014年6月15日生)…225g
カイ(2014年8月29日生)…272g
リン(2014年4月11日生)…235g
ラン(2014年10月29日生)…188g

私事ではございますが、
昨日は結婚披露宴を催させていただきました。

そのためデグー達には一日留守番してもらっています。
昨日ペレットを与えた時間は朝になります。
体重測定までの時間が大きく空いていましたが、
それほど変化が見られませんでした。

今回はデグーの嗅覚について書きたいと思います。

デグーは鼻が良く効きますが、
どれくらい良いのかどうかまではよく分かりません。

しかし、鼻が良いというのが分かる写真が撮れました。
3c6a1130_2
掃除が終わった直後の写真です。

我が家ではメスデグーがいる上段ケージを掃除している最中は、
メスデグーを下段ケージに移しています。

メスデグーは下段ケージにいる時もおしっこをしています。
そのおしっこは下段ケージを掃除する際に綺麗に掃除しています。

拭き取りにはバイオチャレンジを使用しています。
消臭能力も高いので、ヒトでは無臭に近い状態に感じます。
3c6a1271

ステージの様子もおしっこ跡が見えません。

デグーはヒトではなくなってしまったように見える、
おしっこ跡にも気づいているようです。

これは嗅覚と視覚があるかと思います。

3c6a1136

他の場所も集中的に臭いを嗅いでいたりします。

デグーの視覚はおしっこが反射する紫外線を
見分けることが出来ると言われています。

見た目には消えてしまったおしっこまで
反射するかどうかは分かりませんが…。

それに加えて嗅覚でも
かすかに残るおしっこ跡を感じているのだと思います。

ピンポイントで臭いを嗅ぐので位置も把握できるようです。

どの程度の臭いまで判別できるのかは分かりませんが、
嗅覚が良いというのは感じれる行動です。

デグーを安心させるケージ環境を作る際には
慣れた臭いを残しておくことも大切です。
ただおしっこが残りすぎていても不潔になってしまいます。

デグーの嗅覚は拭き取って綺麗にしていても、
嗅ぎ分けることが出来るようです。
その事を考慮して、ケージ内の掃除をどれくらいするのか
考えてみてみると良いかもしれませんね。

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村