膨らむデグーの状態と室温

季節の移り変わりは早いもので、
大阪でも朝晩は冷え込みを感じるようになっています。

デグー達も冷え込みを感じているようですね。

新居のデグー部屋は外気温の影響を受けにくくなっています。
朝晩もそれほど気温が下がりませんが、
昼間に比べると低くなっています。

3c6a4064

3c6a4114

室温が低くなるとデグー達が毛を膨らませます。

このときの室温は20℃なので、
低すぎる温度ではないかと思うのですが…。

デグーが毛を膨らませる時は、
・寒い時
・リラックスしている時
・寝ている時
この三つの状況が多いかと思います。

毛を膨らませると
毛の間に暖かい空気をため込むことが出来ます。
セーターと同じような感じで暖を取る感じですね。

ランの場合は暖突の下で暖まっているので、
寒いということはありません。
でも、室温を敏感に感じ取っている可能性と
寝ていてリラックスしている状況など、
複合的な理由があるんでしょうね。

3c6a4209

3c6a4189_2

リンはあまり膨らまないのけど、
最近はよく膨らんでいる姿を目撃します。

この写真は比較的良い感じに膨らんでいます。
普段はもっと不細工で変な顔になっていたり…。

3c6a4317

3c6a4348

4匹のデグー達の中でカイが一番膨らむ姿をみません。

一人暮らしなので、暖を取りにくいはずなのですが…。
カイは身体が大きいのと、
毛の量が多いので比較的寒さに強いのかもしれませんね。

これからの時期は寒さで毛を膨らませていることが多いと思います。
普段から室温に気を配り、暖房器具の電源が切れていないか
毎日確認を行うことが大切です。

我が家でも私の確認ミスで
一日カイのケージの暖房を入れ忘れていたことがあります。

その時はエアコンで温度管理を行っていたので、
事なきを得ました。

これから本格的な冬が到来すると
一つの確認ミスが大きな事故につながる可能性があります。

快適な生活を送ってもらうためにも
飼い主の普段からの注意が必要ですね。

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です