手の上で落ち着いた反応をするデグー

我が家のデグー達は比較的手に慣れています。

毎日に健康チェックとして、
手の上で身体の様子を観察しています。

普段からヒトの手に触られていますが、
手の慣れ具合には個体差があります。

手の慣れ具合で順序を付けると
1.リン
2.カイ
3.クウ
4.ラン

単頭暮らしのカイが意外にも2番です。

カイは下段ケージにいるため、脱走を試みることがあります。
その時に捕獲されるので、
手=脱走阻止されて行動を阻害されるという
イメージが付いてしまっているのかもしれませんね。

1番のリンは性格が大人しいため、
手の上でも抵抗が少ないです。

手の慣れ具合を象徴する写真があります。
3c6a4228

いつもと変化のない写真のように見えますが…

3c6a4231

口元をよく見てみると牧草を咥えたままです。

3c6a4233_2

態勢が安定すると咥えた牧草を食べました。

ペレットなどであれば、
どの個体でも手の上で食べてくれることがあります。
リンのようにひっくり返った態勢で牧草を食べてくれるのは
あまりない事例だと思います。

3c6a4240

3c6a4241

リンは普段はとても大人しい性格です。
写真からも優しい様子が伝わってくる印象があります。

撮影している私もリンの写真を撮っていると、
心が落ち着くような感じがありますね。

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です