体重経過と小柄なデグーの様子

日曜日は体重測定の日です。

ブログの記事になるのは久しぶりになりますね。
体重は安定しているかと思いますが、
12月は比較的高めの傾向が出ています。

クウ(2014年6月15日生)…245g
カイ(2014年8月29日生)…273g
リン(2014年4月11日生)…245g
ラン(2014年10月29日生)…209g

特筆すべきことは200gを超えたランでしょうか。

ランは我が家のデグー達の中で一番小柄です。

3c6a5111

1歳を超えても200gに到達しなかったので、
成長は止まったのかと思っていました。

ところが、2週前から200gを超えています。

3c6a5151

200g超えていても、クウとリンとの体重差が40gほどあります。
並ぶと差は歴然で、一回りくらい小さい状態です。

3c6a5271

3c6a5272

3c6a5193

身体が小さいと牧草やペレットの取り合いになると力不足になります。

ランはそういう時は上手く立ち回っています。
正面からクウとリンに向かわず、脇から牧草を獲得しています。
獲得後も牧草エリアから離れて食べています。

クウとリンは気が強いので、互いが正面からぶつかっている中、
上手に食べている姿に感心させられます。

ランが正面から向かって行かないのは、
体格差を自覚しているのかもしれませんし、
穏やかな性格が出ているのかもしれませんね。

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です