体重経過と体重増加の原因

日曜日は体重測定の日です。
クウ(2014年6月15日生)…262g
カイ(2014年8月29日生)…266g
リン(2014年4月11日生)…247g
ラン(2014年10月29日生)…212g

2016年度に入りデグーの体重が安定していません。

特にクウの体重が著しく、262gを計測しています。
3c6a6409

巨デグのカイともほとんど変わらない結果に…。
カイに関しては少し荒れ気味なので、
低めの数値が出ているのもありますが…。

体重増加の原因として考えられるのは、
食事量の増加があります。

ですが、我が家ではペレットの量を測定しており、
毎回同じ量を与えています。
食事を独占している可能性もありますが、
それだとリンとランの体重も増加していることと
整合性が取れなくなります。

多頭飼いの難点として
デグーそれぞれの食事量の把握が難しいことがあります。

3c6a6329

牧草だけで体重が大きく増えるのが難しいですし、
原因が特定しにくいですね。

他にあるとすれば、飲水の量とタイミングです。
飲水量に関しては特に多くなったという印象はありません。

それだと体重測定前に水を飲んでいる可能性が残っています。

3c6a6374

私が休日の時に一日のうちに何度か体重を測定してみましょうか。
以前にもどれくらい増減するかという事で測ったことはあります。

体重増加が排泄不備などの体調不良による可能性も残っているため、
状態にも気を遣う必要があるかと感じています。

体重変動が激しいため、
いつも以上に気を遣っていきたいと思います。

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です