掴まれることにすっかり慣れてきたデグー

独り暮らしのオスデグーのカイは、私によく慣れています。

以前は掴まれることが好きじゃなかったのですが、
健康チェックとして毎日掴まれていると慣れてしまったようです。

3c6a1264

表情にも驚きや警戒心が少なくなっているのが見えます。

3c6a1281

3c6a1275

3c6a1289

カイは体重が270g前後あるので、巨デグーの域に入っています。
私の手も大きい方なのですが、カイのボリュームも負けていませんね。

3c6a1286

捕まえた状態だと、お腹の模様もよく分かりますね。
カイはパイドであるため、足の裏も白と茶が混じったようになっています。

足の裏は肉球なので毛が生えていません。
毛が白の部分は肌も白くなります。

動き回っているときなどは血流量が増えるのか、
足の裏が少し赤みがかったりすることがあり、
そういった変化を見てみるのもパイドならではの興味深いことです。

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です