小さな時にはよく立ち上がっていたデグー

クウは小さい時にはよく二本足で立ち上がっていました。

今はそれほど立ち上がる様子はありません。
大人になったことで心境の変化があったり、
仲間が増えたことでも変化があったのでしょうか。

特に仲間が増えたことが大きいように感じます。
いつも寄り添って生活しているので、
一人で立ち上がる必要性がないのかもしれませんね。

あまり立ち上がることのなくなったクウですが、
最近いくつか撮影できたのでUPしていきます。

3c6a4107

3c6a4106
この時は周りを偵察するために立ち上がっていますね。
遠くを見つめている表情には緊張感が感じられます。

3c6a3771

次の写真では、
上から覗き込んできたランに対して挨拶をしている様子です。

ほぼ真上に向かって立ち上がっています。

上からランが顔を覗かせたことが気になっているのでしょう。

最近は立ち上がって固まるようなことはありませんが、
時折立ち上がっている姿は見ることが出来ます。

デグーは四足歩行で歩く動物ですから、
立ち上がっている時には何かしら意味があると感じます。

行動からデグーの心境などを感じ取れると嬉しいですね。

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です