手に捕まっている仲間のデグーを助けようとしている?

我が家では健康チェックも兼ねて、
デグーを手の上に乗せています。
3c6a5306

手の上に乗っているのはランです。

3c6a5312

3c6a5313

健康チェックでは両手を使っているのですが、
今回は写真撮影しているので、ランは捕まっただけになっています。

ランの後ろではリンが写っています。
ランの位置が変わっても付いてきているようですね。

試しにリンにランを近づけてみると…
3c6a5316

3c6a5323

リンが身体を伸ばして、
私の手からランを助け出そうとしているように見えますね。

普段からリンとランは仲が良いので、
捕まっている姿を見て助けなくてはと思ったのかもしれません。

でも、実はリンは私の手を狙っているだけだったりします。

リンはテンションが上がってくると、
何でも引っ張り込もうとする癖があります。
そこでよく標的になるのが私の指だったりします。

この時も最後の写真をよく見ると、私の指を咥えています。

咥えた状態でぐいぐいと引っ張り、
ケージ内に引き込もうとしていたり…。

何故、そのような行動にでるのかは分かりません。
危害を与えようとしているわけではないので、
時に注意などもしていません。

月に数度はこのような状態になるので、
何か特殊な条件があるのかもしれませんね。

写真だけを見ると微笑ましい光景なのですが、
実際はそんなことなかったというフェイクでした。

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です