飼い主の手の上に乗ったデグー達

我が家のデグー達は日々の健康チェックとして、
私の手の上に乗って身体を調べられています。

3c6a7457

写真撮影のために片手で捕まえていますが、
本来は両手を使って保定しています。

我が家のデグー達は小さい時から
毎日手に掴まれているので比較的慣れています。

それでも動き回ったりもするのですが、
私もデグーの扱いに慣れているので、
デグーの行動をセーブしつつ手の上に乗せています。

保定に関してなかなか上手いこといかないことがあると思います。

デグーの慣れと飼い主の慣れ、どちらも重要だと考えています。
慌てずゆっくりとデグーと共に練習していくと良いでしょうね。

普段は一人ずつ捕まえていますが、
たまに二人同時に手の上に乗せます。

3c6a7462

片手に二人だとスペースが狭くなります。
クウの表情が、すこし不服そうですね。

クウとリンは体格が大きめなので、
余計に狭く感じるのかと思います。
二人の距離が近いと互いのヒゲが顔に当たるので、
目を細めて表情が険しくなってしまいがちです。

3c6a7465

3c6a7469

別角度からも撮影。

リンが動いて態勢が変化しました。
3c6a7471

3c6a7475

何とも不思議な態勢になりました。

クウは私の指の上に乗っており、
親指に挟まれることで身体の安定を保っています。
リンは手の平の上に乗っている状態ですね。

手の上に二人乗せることは健康チェック目的ではなく、
コミュニケーション目的になっています。

デグーも仲間が近くにいることで安心感を得ることが出来るようで、
一人の時と違った動きが見られます。
表情も変わってくるので、
デグーの心情の変化を感じれるように思います。

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です