今年から違うペレットを…。デグー達に現在与えているペレットは何か。

桜の季節も終わり、これからは暑くなる季節になりますね。
この時期は意外と温度管理が難しいため、普段から天気予報などで気温の動向を確認する必要があると感じています。

今日も朝の気温が低くなっており、ヒトも肌寒さを感じています。
デグー達の部屋のエアコンは切ってあるのですが、暖突は常時稼働しているので少しくらいの寒さでは問題になることはありません。

—————————————————————————————————

今回の記事では現在与えているペレットの事を書きます。
以前はバージェス社のエクセル モルモットとチンチラを与えていました。
他にもデグーセレクションPROを与えていた時期もあります。
しかし、現在は与えているペレットは
OXBOW エッセンシャル ヤングギニアピッグフード 2.25kg モルモット

ペレットを変えた理由とは

私が考えるデグーにとってのペレットは、牧草では足りない栄養素を補う補助食です。

あくまで牧草を主食とし、ペレットを副食としています。
ペレットは早く食べさせて牧草を食べる時間が長くなるように、ペレットの嗜好性は高い物を選択していました。

そのため、バージェス社のエクセル モルモットとチンチラは嗜好性や栄養価が高いため、私の条件に合致していました。

しかし使い続けているうちに品質に疑問を感じることがありました。

  • 品質に疑問を感じた点は…
    パッケージによっては粉が非常に多い時がある(4分の1くらい)
    違う形状のペレットが混ざっている(円形のもの)
    開封時に虫が湧いていたことがある

デグーに限らず、ペットのペレットは既製品に頼らざるを得ないのが現状です。
自分自身で栄養価を考慮してペレットを作るのは不可能ですし…。

ペレットの選択は飼い主の責任になります。
デグー達は与えられたものを食べるしかないわけです。
それを品質に疑問にあると感じているものを与えるわけにはいきません。

OXBOW エッセンシャル ヤングギニアピッグフードにした理由

私はデグーを飼育し始めて13年目になりますが、正直なところベストなペレットを見つけていれません。

そこでペレットを新しく選択するにあたり、今まで与えたことのあるペレットを選びました。

OXBOW エッセンシャル ヤングギニアピッグフードは先代デグー達に与えていたことがあります。

与えていた期間も長く、一番お世話になっていたでしょうか。
同じ輸入品ですが品質も安定しており、バージェスの製品と同じような事案はありませんでした。

輸入品に関しては仕入れが安定せずに欠品するリスクがありますが、OXBOW エッセンシャル ヤングギニアピッグフードは長い間販売されている製品であるため安定供給されています。

OXBOW エッセンシャル ヤングギニアピッグフードの評判は…

アルファルファを主成分としているため、嗜好性は比較的高めです。
バージェス社に比べると嗜好性は数段落ちる印象で、切り替え時は不評でした…(汗)
手渡しでも受け取らないこともあり、「これじゃない」感が漂っていました。

現在は完全に切り替えているので問題なく食べてくれています。

モルモットの成長期用のペレットで栄養価が高めです。
私がデグーに与えるペレットとしての条件にも合致しているので、しばらくはこのまま様子を見ていこうと思います。

デグーのペレット選びは難しい

最近はデグー専用のペレットが販売されていますが、発売から日が浅い製品も多いです。

ペレットはデグーの食事になるため健康状態に直結します。
ペレット選びは慎重にならざるを得ないため、以前に与えていた製品に戻る形になっています。

これからも市場の情報を調査して、デグーに良いペレットを探していきたいと思います。
何か良い情報があれば教えて頂ければ助かります。

 

ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です