未分類

ブルーデグーの毛色の魅力~EF135mm F2L USM~

我が家ではデグーの写真を
毎月1000~1500枚ほど撮影しています。

数多くの写真を撮っていて気づくことの一つに、
ブルーデグーは照明映えしやすいことです。

同じグレー色ではスーツの色が浮かんできました。
良い生地を使ったグレースーツはとても照明映えします。
ライトが当たって光り輝くグレーは上品で美しいものです。

今回の記事では豊かな色調をもっている「EF135mm F2L USM」で
撮影されたブルーデグー(クウ&ラン)の写真を紹介したいと思います。

3c6a9256

3c6a9310

3c6a9345

3c6a9348

ランの毛色は黒みが強く艶も良いため、
EF135mm F2L USMで撮影すると、その特長がより引き立ちます。
照明が反射して輝く様子は、神々しく見えてくるような雰囲気もあります。

最近は変顔のイメージが付いてきているような気もするので、
ここで名誉挽回です。

3c6a9271

3c6a9403

3c6a9279

3c6a9301

クウの毛色はランと比べると茶色が強く毛足が長いため、
同じレンズで撮影していても全く別の印象になります。

オーバーコートが照明によって白く透かしたように映るため、
輪郭がふんわりとして優しい印象になります。

EF135mm F2L USMは色の美しさだけでなく、
ボケ方も非常に綺麗と評価されているレンズです。

ランのように鮮明な美しさと、
クウのようにほんわかとした柔らかさ

照明や撮影に仕方によって変化する
デグーの様々な魅力が伝えることが出来れば嬉しいです。

…おまけ
3c6a9304

そびえ立つクウ

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 小動物ブログ デグーへ
にほんブログ村