未分類

バラの蕾と雨がちの天気模様

ここのところ雨が多くすっきりしない天気が続いています。

我が家のバラの生育環境は西向きです。
日光の当たり具合でいうと、あまり良い環境ではありません。
特に夏場は非常に強い西日が当たるということで、
夏をいかにやり過ごすのかというのが毎年の課題になっています。

雨が多く日照が少ない中、バラは順調に生育しています。

3c6a0143

ハーロウカー(ER)

我が家での開花トップバッターはハーロウカーです。
現在でも一枝に対して5つほどの蕾が見えていて
今年も一番乗りになりそうですね。

※今気づいたのですが、以前のER紹介でハーロウカーが漏れていました。

ハーロウカーはピンク色の中輪ロゼット咲き
強香種でとても花数が多い品種です。
我が家では鉢植えでコンパクトに育ててますが、
開花ピーク時には2~30花くらい同時に咲いている印象があります。
棘が非常に鋭いのも特徴で、
細く長いので日々の手入れや植え替えの際には
必ず負傷することが出来ます。
グローブしていても突き抜けてきますし…

3c6a0146

ラドルチェヴィータとマドモアゼル

今年加わった新品種です。
互いに葉色が似ているため、
このように撮ると一つの株に見えます。
この2品種も生育良好で、早い時期に開花しそうですね。

3c6a0148

マドモアゼルに虫食い跡があります。

我が家では有機メインで、
今シーズンはまだ薬剤の散布を行っていません。
虫はよほどひどくない限り「ハシデトール」を使用しています。
虫は玄関前に用水路があるので、
メダカやカエルのご飯になっていただきます。

今回は虫の本体や糞を確認できなかったので、要経過観察ですね。
これぐらいの被害なら生育に問題ないと判断しました。

じめじめとした天候が続くと病害も心配になります。
早く良い天気になると良いですね。

ブログランキングに参加しております。
クリックしていただければ、とても励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村